地域一番店を作り上げるラーメン業界の第一人者 木村康宏によるラーメン専門コンサルティング会社です。

  • ご依頼・経営相談などのお問い合せ
  • 講演・放映・取材の受付
  • 小冊子ダウンロード【無料】
  • メルマガ
書籍紹介
ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら

ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら

1,365円

ご購入はこちら
たちまち繁盛店!1日300人が行列する人気ラーメン店のつくり方

たちまち繁盛店!1日300人が行列する人気ラーメン店のつくり方

1,785円

ご購入はこちら

「ラーメン店経営戦略セミナー2019」(12/18東京)開催のご案内

2018.12.15カテゴリー:未分類

■2019年のラーメン店の繁盛戦略をお伝えする定番セミナー!■
□ゲスト講師に元 船井総合研究所代表取締役の小山政彦氏□
■さらに、社員希望者が行列するラーメン店、株式会社イノセンスの水原裕満社長も登壇■
□これから世の中で起こること、トレンドを知ることで、勝ち組経営を実現しよう□

株式会社繁盛塾はラーメン店を専門とする経営コンサルティング会社として、
これからのラーメン店勝ち組経営についてお伝えする「ラーメン店経営戦略セミナー2019」を
2018年12月18日(火)に東京・丸の内において開催いたします。

本セミナーでは、
・世の中の時流(経済・政治を含め)を知ることで、経営の方向性を知ることができる
・ラーメン業界で起こること(経営・トレンド・世の中の時流への対策)を知ることができる
・結果として、これからの経営の方向性を明確にでき、勝ち組経営を実現できる
ことを目的としてカリキュラム・内容を組み立てています。

今年は例年以上に力を入れてゲスト講師をお招きしました。

おひとりは、元 株式会社船井総合研究所の代表取締役である小山政彦氏。
船井流マーケティングを体系化し、社長就任後は船井総研の業績をV字回復。
在任中に経常利益を7倍にした名コンサルタントであり、名経営者です。
私どもの代表の木村の理論の祖であり、木村は小山氏の孫一番弟子に位置します。
今回は「勝ち続けるための時流予測とマーケティング」と題して、
世の中全般の時流から、これからの勝てる経営とマーケティングをお話しいただきます。

もうおひとりは、
日本国内のラーメン店で唯一ミシュラン3年連続掲載を実現した「らぁめん小池」の経営者。
株式会社イノセンスの代表取締役である水原裕満氏。
ミシュラン3年連続掲載もすごいですが、
驚くのはこの時代に社員希望者が集まりすぎ、5人の入社希望者を待たせている人気企業ということ。
しかも、それはミシュランに掲載されているからという理由ではなく、特別な取り組みによるもの。
今回は「お客様も社員もどんどん集まる最新繁盛経営」というテーマで、
弊社代表の木村がインタビューする形式で、その秘訣をとことん引き出していきます。

弊社代表の木村康宏は第1講座と第4講座の2つの講座を担当。
「ラーメン業界2019年の時流予測」と「これからの経営戦略」と題して、
2019年からの繁盛ラーメン店づくりに役立つ、現場主義・実践重視の内容をお伝えします。

皆さんのお店、そして会社がこれから勝ち組となっていくのに
経営上必要な指針を決めることができるセミナーとなっております。
年末の貴重な1日を費やすに値する内容です。
他の予定を調整してでもご受講ください。

↓詳細は以下、ならびに「経営セミナー」のページに記載しております。

ラーメン店経営戦略セミナー2019_パンフレット-_表面

ラーメン店経営戦略セミナー2019_パンフレット-_表面

ラーメン店経営戦略セミナー2019_パンフレット-_中面

ラーメン店経営戦略セミナー2019_パンフレット-_中面

ラーメン店経営戦略セミナー2019_パンフレット
↑こちらをクリックすると、PDFファイルでご案内がダウンロードできます。

また、セミナー終了後には「交流望年会」と題しました懇親会を
セミナー会場近くの「銀座ライオン」にて開催いたします。

勉強好きで成長意欲旺盛な経営者の方が全国から集まる会となりますので、
名刺交換のみならず、多くの情報交換ができる場として
ご活用いただけると思います。

また、弊社の木村はもちろん、弊社の専門家集団、
そしてゲスト講師として登壇される水原社長にもご参加いただける予定ですので、
気軽に情報交換できる貴重な機会です。

美味しいお料理と飲み放題のお飲み物を楽しみながら、
楽しく2019年からの展望を描く素晴らしい時間にしていただけるよう、
環境づくりに努めてまいります。

ちなみに、弊社の木村からの指示で、
交流望年会はたくさんの方に参加していただけるよう
お一人様5,000円と大変お得な料金にしております。
原価率136%の大赤字企画ですので、
料理もお飲み物も十分にご満足いただける内容と思います。
セミナー参加者限定の特典となりますので、
セミナーだけではなく、ぜひ望年会までご参加ください。

■開催概要
「ラーメン店経営戦略セミナー2019」

・開催日時
 2018年12月18日(火)12:00~17:30(受付開始11:30)
  ※終了後、希望者の方を集めて「交流望年会」を開催します(18:00~20:00)

・会場
 コンベンションルームAP東京丸の内 
 (JR東京駅より徒歩7分、地下鉄線大手町駅D6出口直上)
 ※会場は近隣会場に変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

・講座
 第1講座 12:00~13:30
 「2019年ラーメン業界の時流予測」
  講師:株式会社繁盛塾 代表取締役 木村康宏
 第2講座 13:45~15:15
 「勝ち続けるための時流予測とマーケティング」
  講師:株式会社風土 代表取締役 小山政彦氏(元 株式会社船井総合研究所 代表取締役)
 第3講座 15:30~16:30
 「お客様も社員もどんどん集まる最新繁盛経営」
  講師:株式会社イノセンス 代表取締役 水原裕満氏
 第4講座 16:45~17:30
 「これからのラーメン店繁盛経営」
  講師:株式会社繁盛塾 代表取締役 木村康宏

・受講料
 1名様 32,800円 同一企業追加1名様 27,800円
 いずれも税込料金。テキスト代を含みます。
 懇親会参加費 5,000円(参加希望の方のみとなります)

・ご参加に関する注意事項
 1.本セミナーの内容と同様または類似した内容を第三者に提供する目的での参加はご遠慮いただいております。
 2.会場内での営業行為、勧誘行為はこれを固くお断りいたします。
 3.当日配布する資料や内容に関する著作権は株式会社繁盛塾に帰属しており、許可なく複製・販売・貸与・公開などの行為を行うことは、これを固くお断りいたします。
 4.セミナー内容の録音・録画、ならびにセミナー中の撮影などはご遠慮いただいております。

・お申込方法
【FAXにて】
 お手数ではございますが、こちらのイベントページにアップしておりますパンフレットを印刷してください。そちらの案内の裏面の申込用紙にご記入の上、FAXにてお申し込みくださいませ。

【E-mailにて】
 info@hanjyoujyuku.co.jpまでメールにて、
 1.件名に「ラーメン店経営戦略セミナー2019」と記載ください
 2.本文に
 (1)御社名または貴店名
 (2)法人または店舗代表者様のお名前とお役職
 (3)セミナーご参加者様のお名前とお役職
 (4)懇親会ご参加(参加する・参加しない)
 (5)所在地ならびに郵便番号
 (6)電話番号・FAX番号・メールアドレス
 (7)個別経営相談(当日または後日)のご希望の有無
 ※後日相談はこれまでご利用がない方のみとなります。
 ※お申し込み確認のご連絡をメールではなく、お電話での確認をご希望の方はその旨お書き添えください。

【お電話にて】
 弊社03-3201-5688までお電話の上、「セミナーの申込み」とお伝えください。
 担当者に取り次ぎさせていただきます。
 なお、不在の場合は折り返しお電話させていただきます。

お申し込み受付後、お申し込み確認のメールをさせていただきます。
メール到着後、受講料を弊社指定の口座まで銀行振込にてご入金くださいませ。
(恐縮ではございますが、振込手数料はご負担くださいますようお願いいたします)
また、メールではなくお電話による確認をご要望の方は、その旨お伝えくださいませ。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

●お問合せ 株式会社繁盛塾 担当:三浦・山本(ミウラ・ヤマモト)
TEL:03-3201-5688 または info@hanjyoujyuku.co.jp

ラーメン店経営戦略セミナー2019_パンフレット
↑こちらをクリックすると、PDFファイルでご案内がダウンロードできます。

最新情報
  • 2019.07.02★緊急開催「ラーメン店のためのヒット商品開発セミナー」(7/22東京・7/23大阪)開催のご案内
    全文を読む>>
  • 2019.06.09ラーメン調理学校「繁盛ラーメン開発塾」開校のお知らせ
    全文を読む>>
  • 2019.05.25「ラーメン店業績アップセミナー」(6/17~7/21・全国8会場)開催のご案内
    全文を読む>>
  • 2018.12.15「ラーメン店経営戦略セミナー2019」(12/18東京)開催のご案内
    全文を読む>>
  • 2018.06.297/9「ラーメン店リーダーシップ習得セミナー」(東京)開催のご案内
    全文を読む>>